スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイング観終わりました。

4日間で残りDVD6枚を一気に見たらさすがに疲れました(-_-;)

まとめて観たせいか、権力の移り変わりの多さ、展開が急過ぎる点が気になりました。
あと後半部があまりにもファーストから逆襲のシャアの展開に似ていることにびっくりです(^_^;)

ゼクスは最初見た時に仮面やキャラからシャアっぽいなとは思ってましたが後半部はシャアそのものですね。
名前を使い分けたり、王家の子息だったりする点もですが、ホワイトファングの総帥になりリーブラを地球に落とそうとするのはさすがにやりすぎだろうと思いました。。
脱出ポッドで逃げようとしてヒイロのウイングゼロに捕まってリーブラに押し付けられたりしたら完璧だったのですが(+_+)

ただ、シャアと対比してみると、宇宙移民者の象徴的だったジオン・ズム・ダイクンの息子のシャアが紆余曲折ありながらネオジオンの総帥になった事と比べると、地球生まれの地球育ちのゼクスがコロニーの革命組織ホワイトファングの総帥になって宇宙と地球の関係を熱弁する姿には違和感を覚えました。


とはいってもウイングのおかげでこの数日間楽しむ事が出来て良かったです(^^)v

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。