スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに00を観ている

奥さんとともに最近ガンダム鑑賞をしています。

以前は全くガンダムに興味を示さなかった奥さんですが、何度か一緒にみるうちに楽しくなってきた様です。

といっても、ファーストやゼータは絵が受け入れられなかったらしく、それ程楽しめていなかったようですが、0083あたりから少しずつ興味を持ち出し、SEEDで完全にハマっていました。
女性ファンをつける事に一役買ったSEEDの力は凄まじいものがあると感じました。
夜になると
「今日はガンダム何話観る?」
みたいに言ってきて、毎回、思わせぶりなラストシーンで終わることにうっかりやられて、何話も観てしまい翌日がきついという日々を繰り返していました。
そんなSEEDを観終えると、楽しみがなくなったことにかなり落ち込んでいましたが、00があったので、それを楽しみに出来た様です。
ただし、00は序盤主人公達が強すぎるのと、あまりにカッコ付け過ぎているので、うまく感情移入出来ずに楽しめていなかった様です。
徐々に、ピンチが訪れてくると面白くなってきた様で、SEEDの時同様
「今日はガンダム何話みる?」
と言ってくる様になりました。

やはりガンダムはピンチや人間模様、そして葛藤がないとガンダムとはいえませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。