スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5話まで観ました

昨日夜SEED観てたらつい朝方まで観てしまい5話まで行きました。
面白かったです(^^)v

しかしどこかで観たようなシーンの連発でした(^^ゞ
ガンダム強奪に始まり、成り行きで戦争に巻き込まれる少年、敵の襲撃で上級将校は戦士し残された若者達(大尉、少尉がいるところは違うけど)、戦いたくないと葛藤する主人公など他にもたくさん「あれ、観たことあるシーンだな」というのがありました。

そういう視点で観ると旧ガンダムファンにも楽しめる作品なのではないでしょうか☆

しかし出来としてはやはり現代のアニメなのでとても高いレベルの作品ですね。

ちなみに1話ごとの終わりの部分で話が完全に終わってないのにエンディングの文字が出てきてエンディングの歌が始まるとこは古い作品とは違うなって思いました。
最近アニメ観てなかった私としてはかなり斬新だと感じました。
今のアニメにはそういうの多いんでしょうかね。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。