スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vガンダム やっぱり不満が残る

Vガンダムの感想ですがやっぱり物足りなく不満が残る内容でした
まずウッソのライバルのクロノクルのキャラが弱いのが大きいです。
シャア風の風貌ですがモビルスーツ乗ってメチャクチャ強い訳でもなく指揮官としても微妙かと
最後はシスコンっぽくなるし


次にクロノクルに惹かれリガミリティアを裏切ったカテリナです。
役割としてはシロッコを好きになりエウーゴを裏切ったレコアロンドと同じなのでしょうが、キャラの変貌は目に余るものがあります。


他にはエンジェルハイローを動かすサイキッカーの存在です。

ニュータイプの進化系なのでしょうけど、アムロやカミーユが活躍してから百年近く経ってあれでは…

シャアの目指した人類の革新の結果がマリアやシャクティ、サイキッカー達かと思うとなんだか虚しくなります


あと終盤主要キャラが続々と死んでいくのは定番パターンですね


色々と不満はありますが、とりあえず全部観ることに意義はあったかなと思いますけど

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。