スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

逆襲のシャアを観た勢いでそのまま「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」を観る事にしました。

これも10年程前に観た事はあり記憶はほとんどないのですが、面白かったという事だけは覚えていました。

観てみると他の作品が普通の子供がふとした事からモビルスーツに乗る事になるというファーストガンダム、Ζ、ΖΖとは違い連邦軍の新米将校がパイロットという比較的ありそうな展開です。
他にはちょっと超能力戦になりがちだったΖ、ΖΖと比べるとニュータイプが出てこないので現実的な戦いが繰り広げられています。

映像も90年の作品という事もありかなり綺麗な作りになっています。

アムロやシャアが出ないという事で物足りないという人も多いとは思いますが、私はとても面白いと思いました。
アクシズ、ティターンズの成り立ちについても分かるのでΖを観た後だとちょうど良い感じですね。

あとはアニメという事で1年間かけて放送してるファーストやΖ、ΖΖがDVDにすると10枚以上になるのに対し、DVD4枚という長さは中だるみする事なく緊張感があり、かつ物足りないという事もないベストな長さではないでしょうか?
スポンサーサイト

逆襲のシャア

楽しみにしていた逆襲のシャアを観てみました。

10年程前に観た時があるのですが、当時はファーストガンダムもΖも観ないうちに観たので良く分からずあまり記憶に残ってないので今回は楽しめるかなと思っていました(最近ファースト、Ζ、ΖΖを一気に観ましたしね)

エウーゴ時代に共に戦ったシャアとアムロが再び敵として戦う事になり、シャアが「ネオ・ジオン」、アムロが連邦軍の独立部隊「ロンドベル」に所属して戦います。

シャアはエウーゴ時代とは考え方が変わり(発展?)地球に住む人間を絶やそうと考えている事に驚きました。

ガンダムはΖやΖΖの様に変形したりせずに初期のガンダム的なシンプルさでかなり良いデザインだと思いました。(私は変形とかあまり好きじゃないんですよね。。)

観終わってみると何となく観た10年前とは違いとても面白く、また後に続く事がない完結編的な終わり方に少し寂しさを覚えました。
良い形でシリーズを終わらせるにはあーゆう形が一番だったのかもしれませんね。

ΖΖ見終わりました。

昨日ΖΖ見終わりました。

駄作駄作と聞いてましたが後半部はそれ程つまらないとは思わなかったです(^^)

最初の方はΖガンダムがシャドウボクシングとかしたりマシュマーは「背後から攻撃するのは騎士道の精神に反する」とかコミカル過ぎてひどかったのですが、ハマーンが出てくるあたりから引き締まってきたと感じます。(ハマーンがふざけてる姿は想像つかないですしね。。)

前半部では面白キャラだったマシュマー、キャラ、トトなども後半ではキャラが変わってきましたしね。
マシュマー、キャラを後半部の真面目なストーリーに登場させる為に「強化」という設定が用いられたのかなと感じました。いきなりキャラ変わってたら説明つかないですがちょっと強引な感じがしますね(^_^;)

ウィキなんかで見ると後半の反乱を起こすのはトトでなく当初はシャアのつもりだったらしいですが「逆襲のシャア」の製作が決まりその役目がトトに変わったとからしいですね。
最初の方のトトにはそういう感じは全くしなかったですしね。

話の最後の方は何人も死んでいって、死者の魂が憑依したりと「Ζ」のラストシーンを繰り返し観てる様に感じました。

まあとりあえず観終わったのでこれから逆襲のシャアを観ます☆

カミーユ対ジェリド

友人とΖガンダムについて話してたところ、物語の序盤でカミーユとジェリドが喧嘩になりますがカミーユはボコボコにされて当然かなと思いました(-_-;)

自分の名前をバカにしたジェリドに対していきなり殴りかかるのは暴挙としか言い様がありません。。

これも若さからくる過ちなのでしょうか・・・

その後、ジェリドの役回りはほとんどカミーユのやられ役という感じでいい感じになった女性も奪われ,
最後もあっけなくやられてしまいます。

少し可愛そうなキャラだと思いました。。

ガンダムΖΖ登場

昨日DVD3枚目を観てて「ガンダムΖΖ」が登場しました。
「Ζガンダム」の場合はずっとマークⅡに乗ってて登場したのがストーリーの半分位だったので比較的早いと思いました。

コロニー内の話はコミカル過ぎてつまらなかったですが宇宙に出たら少し面白くなってきた気がします。
残りがどうなるのかじっくり観ていこうと思います(^^)v

ヤザンについて その2

最初はヤザンが小さい作業用ロボットでΖに挑んでたのでおかしいなと思ったのですが、しばらくするとモビルスーツ相手に生身で鉄パイプで挑んでるではありませんか(ーー;)


かなりキャラ変わってませんか???


というか前作の重い雰囲気とは対照的にコミカルになっててびっくりです。。

主人公達はモビルスーツにロープをひっかけて倒したりするし、動くモビルスーツにロープをひっかけてよじ登ったりとかありえません。。
ロープを木にひっかけてましたが、今までの作品のモビルスーツの力なら木が折れたり、ロープが切れたりするはずです(-_-;)

かなり微妙な作品に思えてきましたが逆襲のシャアへ繋げる為にもとりあえず全部観ようと思います!

ヤザン

ΖΖを少しだけ観てみました☆

ヤザンが出てきて小さな作業用ロボットで主人公の乗るΖガンダムを奪おうと戦いをしかけていました。
前作でヤザンはハンムラビでΖと戦って、Ζの力の前に逃げ出しているのに良く小さなロボットでΖガンダムに挑んだなと思いました。。
前作といっても時間の流れ的にはほんの数日間の話のはずなのでかなり打たれ強いんだなと思いました。

まあ前作ではカミーユのニュータイプの力に圧倒されたという事かもしれませんね(^_^;)

Ζガンダム

Ζガンダム観終わりました。
かなり面白かったです(^^)v

そういえばΖガンダムの「Ζ」ですが、パソコンで打つ時はずっとアルファベットの「ゼット」と打ち込んでましたが、実はギリシャ文字の「Ζ」で「ゼータ」と打って変換するとギリシャ文字の「Ζ」になるみたいですね。
何でも「Ζ」の文字が2作目という意味で「2」に似てる事から付けられたとか☆

これから「逆襲のシャア」と「ガンダムΖΖ」を観ようと思います。
ネットで調べてみると「ΖΖ」を先に観た方が良いらしいですね。

「ガンダムΖΖ」は評判あまり良くないみたいですが、気にせず楽しもうと思います(^_^)
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。