スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vガンダム やっぱり不満が残る

Vガンダムの感想ですがやっぱり物足りなく不満が残る内容でした
まずウッソのライバルのクロノクルのキャラが弱いのが大きいです。
シャア風の風貌ですがモビルスーツ乗ってメチャクチャ強い訳でもなく指揮官としても微妙かと
最後はシスコンっぽくなるし


次にクロノクルに惹かれリガミリティアを裏切ったカテリナです。
役割としてはシロッコを好きになりエウーゴを裏切ったレコアロンドと同じなのでしょうが、キャラの変貌は目に余るものがあります。


他にはエンジェルハイローを動かすサイキッカーの存在です。

ニュータイプの進化系なのでしょうけど、アムロやカミーユが活躍してから百年近く経ってあれでは…

シャアの目指した人類の革新の結果がマリアやシャクティ、サイキッカー達かと思うとなんだか虚しくなります


あと終盤主要キャラが続々と死んでいくのは定番パターンですね


色々と不満はありますが、とりあえず全部観ることに意義はあったかなと思いますけど
スポンサーサイト

V見終わりました

面白いといえば面白かったですが少しオカルト過ぎたかな

最終回の死者の魂が力になるのはΖ、ΖΖの流れですかね


次は最近出た00のDVDでも観るかな

Vガンダムは何機もある

VガンダムのDVD六枚目まで観ました
なかなか悪くないかなと思います。

Vガンダムは全く同じ機体が同時に三機出てきます
ドッキング式でそれぞれの部品が破壊されると(特にブーツは頻繁にやられる)予備のパーツがたくさん出てくるので何機も作れそうです
コアファイターが三機しかないのかもですけど


主人公の乗るガンダムと同型機が出てくるのは後の作品でも無いことですよね
ファーストでは三機分位のガンダムの部品があったり、ΖではマークIIが最初たくさんありましたが最終的に一機になりましたし

でも設計して製造するのに一機だけしか作らないのは無駄が多いしVガンダムが本来あるべき姿なのかなと思いました

ギロチン

Vガンダムはかなり残酷なシリーズです

主人公が小学生位の子供だから子供向けかと思いましたが、決してそんな事はありません

みせしめの処刑のギロチンや軍法違反の刑が宇宙漂流とか酷すぎです
モビルスーツごと爆発するシーンはDVD四枚目の時点では少ないですが、コックピットを潰したりビームサーベルで焼き殺したりと残酷です
ガンダムエックスもコックピット狙ってましたけど

Vガンダムの下半身は使い捨て

VガンダムはΖΖみたいにドッキング式で、敵はドッキングを阻止しようと狙いまくりです

最初から合体して出てくればいいのに、といつも思いますね

ΖΖとの違いはVはドッキング前に何度も下半身が撃ち落とされます
しかも一発当たっただけで爆発するというモロさです

ただ爆発しても仲間が次のブーツ(下半身)を射出してくれますが
一体ブーツは何個あるんでしょう
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。